April 25, 2009

クソややこしい話だ

「バーン・アフター・リーディング」を見た。

バーン・アフター・リーディング (ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー 出演) [DVD]



コーエン兄弟の映画はいつも、面白いけど尻切れトンボ。「えーそこで終わんのかよ」と腹八分目な感じ。エンターテイナー黒澤明なら「映画じゃない」と切り捨てそうなラストの弱さがどうにも歯がゆくっていけない。「ノーカントリー」も、せっかく面白いネタとキャラがあるのに、八分目だった。エンターテインメントしてなかった。

で、今回のこれ。「バーン・アフター・リーディング」。やっぱり八分目なんだけど、いつもと違う。それは、最初からちゃんと八分目っぽさが滲み出てるところ。だから、同じ「えーそこで終わんのかよ」でも、中身が違う。ガッカリするんじゃなくて、チュートリアル徳井風に「もっともっと」と楽しい時間に飢えてしまう寸止め系。

ああ、もっと見ていたかった。

つまりまあ、面白かったんです。スカシ系のコメディだから構成はあってないようなもんだけど、人間関係が(劇中でも言ってるけど)「クソややこしい」んだが、それが適度なわからなさで、さじ加減がお見事。シーンをごそっと抜いて省略し、ストーリーが進んでるってやり方が多いんだけど、そこんところのさじ加減がまたお見事。

もはや職人芸だね。寸止め職人。

ちなみに「バーン・アフター・リーディング」とは、「読後焼却すべし」という意味らしい。機密情報の漏洩から始まったストーリーだからそのタイトルなんだろうけど、おそらく、この映画そのものが焼却してもいいくらい中身が空っぽですよ、という自虐メッセージなのだろう。ああ、ブラッド・ピットもジョージ・クルーニーも良かったし、やっぱりもっと見たい。ああ!


バーン・アフター・リーディング (ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー 出演) [DVD]
バーン・アフター・リーディング

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
ノーカントリー



そういえば、模造チンコを「コケシ」と訳してたが、あれはどうなんだろか……?

motecinema at 12:32│Comments(4)★★★★ いい映画 

この記事へのコメント

1. Posted by fei   April 25, 2009 12:53
うわ〜。いいな〜。
もう観に行ったんですね!!

だいおうさんの記事を初めて
スルーしました!
観るまではいちよー読まないでおきます

私は1日に観に行って来まーす。



2. Posted by だいおう   April 25, 2009 21:16
そうですね。
今回はネタバレしないように書きましたけど、普段はけっこーネタバレ上等ですからね。
今後もお気をつけ下さい。

で、「バーン・アフター・リーディング」。
面白いですよ〜
3. Posted by さとこ   April 28, 2009 00:46
ブラピ最高でした!
そんなにブラピ好きでもないんですが、過去見た、彼が出ている映画の中で一番この役が良かったです(笑)
コーエン兄弟作品のジョージ・クルーニーはいつも好きですが、今回ばかりはブラピに全部おいしいところ持っていかれた感じですね。

「えーそこで終わんのかよ」感はありありですけど、もう一度見たくなりました。
DVDか名画座でいいけど(笑)
4. Posted by だいおう   April 29, 2009 15:16
わかる。
俺も俺も。
このブラピが一番いい。
結局ジョージ・クルーニーと絡まないままってのがもったいないけど、それが贅沢というか、やっぱり寸止めなんですよねー。

ほんと、また見たいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
サイト内を検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

アマゾンで検索


最近のコメント