February 25, 2009

巻き戻して返却して下さい。

「僕らのミライへ逆回転」を見た。

僕らのミライへ逆回転 プレミアム・エディション [DVD]



監督・脚本:ミシェル・ゴンドリー
出演:ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー、シガーニー・ウィーヴァー

ジャック・ブラック主演ってことで、前から見たかった映画。なんだけど、あんまり話題にならなかった気がする。残念。表向きの物語は、レンタルビデオ店のテープが全部磁気で駄目になって、その代わりとして店員がインチキなどうしょうもないリメイク品を作って貸し出したら大人気になって……というコメディライン。

舞台は、立ち退きを要求されてる古い店と、小さな町。で、物語のベースとなるのは上記のコメディラインではなく、店長や町の人々がささやかな一体感を生み、町を誇りに思えるね〜というラストまでの人情物。ふざけた映画だと思って油断してると、うわっとくる。実際、ちょっと来た。

いやあ、町のみんなが映画を楽しんでいるシーンがあるんだけど、「ニュー・シネマ・パラダイス」みたいで、やっぱりいいなー。と思いました。B級自主制作リメイク作ってるときも楽しそうでワクワクしちゃうし、俺って映画好きだなー、ほんと。と再確認しましたよ。へへ。

で、好き嫌いを別にして客観的にこの映画を見た場合、構成がゆるい感じは否めないですね。前半は笑わせたいだけの不要なコメディシーンがちょろちょろあるし、そんなことに時間食ってるせいか後半で人情テーマに持ってくときに唐突感がある。笑いと人情を両方バランス良く織りまぜといてくれなきゃ。

でもま、これは好き。見てください。あ、日記のタイトルは原題『Be kind rewind』。それが、タイムマシンはドラム式みたいなダサい邦題になっちゃうなんて……考えた奴、決めた奴、謝れ!


僕らのミライへ逆回転 プレミアム・エディション [DVD]
僕らのミライへ逆回転

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディション [DVD]
ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション [DVD]
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式


motecinema at 00:53│Comments(2)★★★★ いい映画 

この記事へのコメント

1. Posted by さとこ   February 25, 2009 20:28
うわ、この邦題からは見ようなんて思えない題でした。
ちなみに『ミニミニ大作戦』も"The Italian Job"という原題だと知るまで全然興味も沸きませんでした。
もうちょっと最近では"In The Valley of Elah"が『告発の時』という、なんだか安っぽい法廷ドラマ物みたいな題になっちゃったり。
邦題ですごく損してると思います。
2. Posted by だいおう   February 26, 2009 13:57
ですよね。
チラシあっても手に取らないレベルですよね、このタイトル。

「ミニミニ大作戦」もひどいタイトルですね。
いまだに興味持てないし。

「告発の時」も変でしたね。
全然告発してないし。「ある意味では告発」と言われても無理あるし。

あと「シャッフル」も変でした。
どっちみちつまらない映画だけど、原題は予告とか予兆といった意味の単語です。

一介の宣伝マンの分際で、勝手な解釈をしたり、自分の案が売れると思いこんだり、ほんと勘弁してほしいですよね。映画の受け取り方が変わっちゃいますからねー。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
サイト内を検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

アマゾンで検索


最近のコメント