January 23, 2009

バカほど人間関係が得意なの。

「ゴーストワールド」を見た。

ゴーストワールド【廉価2500円版】 [DVD]監督:テリー・ツワイゴフ



公開時のキャッチコピーはたしか「ダメに生きる」で、てっきりダメダメな日常を悪ふざけしながら描いたくだらないB級映画だと思ってたけど、それは間違いだった。B級はB級でも、激しく共感してしまう優れたB級だった。

ソーラ・バーチ演じる主人公は、高校卒業したてで厭世観いっぱいの文化系女子。主人公になれないタイプ、いけてないグループの者を主人公に置く青春ものは日本にもあるが、たいてい苛められっ子だったり、わかりやすくネガティブ過ぎる。

「ゴーストワールド」では、ネガティブでありながらも狭い範囲内では勝ち気だし意地も張るし、人間的だ。アメトークの中学時代イケてないグループ(あれ面白すぎる)の女版て感じで、リアル。素晴らしい。

ゆるいリズムの陰に隠れて見逃されがちだが、構成も的確。唯一の友達スカーレット・ヨハンソンとグダグダやるストーリー運びかと思わせて、実はその友達にも距離を感じていくことでますます孤独になるとか、イタズラしてバカにしてただけの冴えないおっさんスティーブ・ブシェーミ(久しぶりに見たな)に惚れちゃうとか、見事。

この手の映画は、なにかと作り手のオナニーシーンがあったりでガッカリするものだけど、それもなかった。謎めいた存在のバスを待つじじいってのは出てきたけど、孤独とか何かを待つとか出て行きたいとか、そういう主人公のテーマとハマってむしろ効果的だった。

十代イケてない人、イケてなかった人は、是非!


ゴーストワールド【廉価2500円版】 [DVD]ゴーストワールド
出演: ソーラ・バーチ, スカーレット・ヨハンソン, スティーブ・ブシェミ, ブラッド・レンフロ
監督: テリー・ツワイゴフ


motecinema at 20:13│Comments(0)★★★★ いい映画 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
サイト内を検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

アマゾンで検索


最近のコメント