October 31, 2005

田中裕子のおっぱい「ザ・レイプ」


ザ・レイプ

監督・脚本: 東陽一
原作: 落合恵子
出演: 田中裕子/風間杜夫

「小説現代」に掲載されて話題を呼んだ落合恵子の原作。
『もう頬づえはつかない』の東陽一が監督&脚本を務めて映画化。
強姦された若い女性(田中裕子)が、周囲の反対を押し切り告訴したものの、プライバシーを踏みにじられ、ますます苦しい立場に追い込まれてしまう……。

という社会派映画で、女性の側に立ったストーリー展開。
でも、当時の観客は男ばっかり。
そりゃそうだ。
沢田研二の奥さん田中裕子がヌードになっておっぱい見せてるんだから。

タンスにゴン、キンチョール、ジュリーこと沢田研二、ヌード画像……という、プロフィールを検索すると滅茶苦茶な女優、田中裕子。
『ザ・レイプ』の頃は、まだ若くて、やらしい女優でした。


そうそう。
風間杜夫が田中裕子に訊くセリフ、「レイプのとき、気持ちよかった?」
これは、全ての女子から嫌われる最低のセリフとして歴史に刻まれたね……。


ザ・レイプ


おっぱい映画の索引へ

motecinema at 01:45│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 絶倫ハゲ   June 15, 2011 05:52
3 あの状況でレイプを実行した男は女が男が勤める中古車店に来た時に目をつけていたのだろう。余程そそられていたに違いない。男根もどうにもならないぐらい激しく勃起しきっていたのだろう。激しく勃起しきった男根を一気に挿入された女の反応がたまらなかった。かなり大きな男根を挿入されたみたいだった。
2. Posted by 絶倫ハゲ   June 29, 2011 02:57
4 女の反応を見ながら満足そうに腰を動かす男。両手を縛られ抵抗出来ず男が終わるのを待つしかない女。やがて男の動きが激しくなり終わりが近くなってくる。
3. Posted by 絶倫ハゲ   August 04, 2011 00:11
4 あの中出しシーンはたまらなかった。女の反応を見ながら男はたまらず射精。女にしがみついて大声を上げながらの中出しシーンが最高に興奮させられ、その時の無表情で男の射精を受け止めている女も良かった。最後の一滴まで思う存分中出しし終えた男がとても満足そうで羨ましく感じた。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
サイト内を検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

アマゾンで検索


最近のコメント