October 23, 2011

核、原爆、原発事故、ヒロシマ、ナガサキ、原爆症、ヒバクシャ……などの映画


核と原爆、そして原発事故。それらに付随する様々な問題を扱った映画を集めました。知りましょう。学びましょう。チェルノブイリの汚染地域に住み続ける家族を追った「ナージャの村」は今こそ必見です。
 

◆核・原爆・原発を扱った映画・ドラマ

黒い雨
井伏鱒二の傑作小説を、巨匠今村昌平監督が映画化。広島に投下された原爆による“黒い雨”を浴びてしまった若い女性の人生を軸に、彼女を見守る夫婦や原爆後遺症に悩まされる人々の姿を淡々と綴った問題作。出演:田中好子, 北村和夫, 市原悦子ほか

原爆の子
原爆投下の日に保母だった教師が、7年後の夏休みにかつての園児たちを訪ねる…。被爆した子供たちが綴った作文をもとに脚色し、戦う映画監督・新藤兼人が真正面から描いた。出演:乙羽信子, 滝沢修, 清水将夫, 宇野重吉, 多々良純ほか

第五福竜丸
1954年3月1日、午前3時42分、第五福竜丸の乗組員たちは、米国・ビキニ環礁で行なわれた水爆実験に遭遇する。この被害事件を魂の監督、新藤兼人がドキュメンタリー風に描いた渾身の力作。出演:宇野重吉, 乙羽信子, 稲葉義男, 永田清ほか

tomorrow 明日TOMORROW 明日
長崎に原爆が投下される前日から翌朝までの日常風景を綴った、井上光晴の小説「明日・1945年8月8日・長崎」を社会派の名匠黒木和雄監督が実写化。出演:桃井かおり、田中邦衛、仙道敦子、長門裕之、原田芳雄ほか。

父と暮せば
井上ひさし原作の同名小説を、黒木和雄監督が映画化。原爆から生き延びた娘と、被害に遭い幽霊となった父親のふたりの交流を暖かく描く。出演:宮沢りえ、原田芳雄、浅野忠信ほか。

八月の狂詩曲
戦争を知らない孫たちに戦争の恐ろしさを伝えるお祖母ちゃんの姿を描く、黒澤明監督による反核ドラマ。長崎から少し離れた祖母の家で退屈に過ごす4人の孫たち。そんなある日、祖母の甥と名乗るアメリカ人・クラークから手紙が届く。

夕凪の街 桜の国
広島原爆投下から10年後と現代に生きる子孫らを通して、現在まで残る原爆の影響を描いた、こうの史代の傑作「夕凪の街 桜の国」が田中麗奈主演で映画化。残念ながら監督の力量不足で完成度は低いため、原作をお薦めします。(ページ下参照)

涙そうそう 広島・昭和20年8月6日 完全版
広島の街で懸命に生きた4人の姉弟の昭和20年7月16日から8月6日までの20日間の物語(TBSドラマ)。出演:松たか子、加藤あい、長澤まさみ、国分太一、玉山鉄二、冨浦智嗣、ほか西田敏行



◆核・原爆・原発を扱ったアニメ

ヒロシマに一番電車が走った
NHK広島放送局が募集した被爆体験記を元に製作された戦争アニメ。戦地に召集された男たちに代わり、広島の路面電車は十代の少女たちが動かしていた。15歳の弥生は車掌業務に就く際に被爆、母や大勢の仲間を失い絶望に暮れる……。

はだしのゲン
中沢啓治原作の傑作戦争コミック、アニメ劇場版。戦争の嵐の中、少年・ゲンは家族で励ましあって生きていたが、原爆により父と弟が帰らぬ人となる。生き残ったゲンと母は、その後生まれた妹・友子と共に終戦を迎えた日本で力強く生きていく。

はだしのゲン 2
中沢啓治原作の傑作戦争コミック、劇場版第2弾。ゲンは原爆の爪痕が残る広島で育つが、ゲンの母は心労と被爆の影響で倒れてしまう。そんな中、闇市で出会った浮浪児たちと意気投合したゲンは、母のためにお金を稼ごうとする。

黒い雨にうたれて
「はだしのゲン」の中沢啓治が原作・企画・脚本・制作などを担当し、西城秀樹が声優に挑戦したアニメ。被爆直後、放射能をたっぷりと含んだ“黒い雨”が降りしきる広島。その死の灰の影響を受ける彼らは、さまざまな苦悩を抱えて暮らしていた…。



◆核・原爆・原発を扱ったドキュメンタリー

ヒロシマナガサキ
スティーヴン・オカザキ監督の『White Light/Black Rain: Destruction of Hiroshima』の邦題がこれ。原爆啓蒙番組といった感じで、ある程度勉強してる人なら真新しさはありません。が、被爆者のインタビューは心に響きます。国連でも上映されました。

BBC 世界に衝撃を与えた日 4
〜ヒロシマ〜

英国BBCテレビのドキュメンタリー作品の中から、世界に衝撃を与えた出来事を扱った作品をDVD化。本作では、戦争という状況下で、初めて原子爆弾が使用された1日を探っていく。

アトミック・カフェ
ジョージ・W・ブッシュの従兄弟で、マイケル・ムーアが師と仰ぐケヴィン・ラファティ監督作。原爆、反共にまつわる1940~50年代のニュースや広報フィルムを通し、アメリカのプロパガンダ戦略を見せるラジカルなドキュメンタリー。

フォッグ・オブ・ウォー
――マクナマラ元米国防長官の告白

アメリカの政界と経済界を牛耳ってきたロバート・S・マクナマラの人生を通して激動の20世紀を振り返るドキュメンタリー。この中で、東京大空襲や原爆投下についての発言が……

ナージャの村
放射能高汚染地域に住み続ける人々を追ったドキュメンタリー。チェルノブイリ原発事故放射能汚染の影響で強制移住地域に指定されながら、移住を拒否し故郷に住み続ける8歳の少女・ナージャとその家族の姿を綴る。

ミリキタニの猫 [DVD]ミリキタニの猫
広島で育ったミリキタニ氏の魂の叫び。ヒロシマという意味では、本編よりもDVD特典での広島平和式典での歌がすごい。こんなに想いのこもった歌は聴いたことがない。



◆おまけ

核・原爆・原発から生まれた映画たち……

ゴジラ
怪獣王ゴジラシリーズの記念碑的第1作。周知のとおり、ゴジラは原水爆実験で生まれた。原作:香山滋、監督:本多猪四郎、特技監督:円谷英二、出演:宝田明/河内桃子/志村喬/平田昭彦ほか

太陽を盗んだ男
ごくごく普通の中学教師が、プルトニウムを盗み出して自らの手で原爆を作り上げ、国家に挑戦していく姿を描いた、伝説の監督・長谷川和彦による反体制的ピカレスク・ロマン。出演:沢田研二, 菅原文太, 池上季実子, 北村和夫ほか

美女と液体人間
監督・本多猪四郎、特技監督・円谷英二、製作・田中友幸の名トリオが、アダルトな雰囲気をも盛り込んだサスペンス映画に挑戦。核実験による放射能の影響で液体化した人間が東京に出現し、人間を襲って同化する。

ローレライ
福井晴敏原作の「終戦のローレライ」を映画化。3発目の原爆を積んだB-29が南太平洋上のテニアン島で出撃準備をしていた。その出撃阻止のため、戦いを挑む……。出演:役所広司, 妻夫木聡, 柳葉敏郎, 香椎由宇ほか







※こうの史代の傑作「夕凪の街 桜の国」。オススメです。

夕凪の街 桜の国


※このページの関連キーワード
原子力安全保安院、原発事故、排水、注水、だだ漏れ、圧力抑制プール、エネルギー基本計画、オフサイトセンター、海水中の放射性物質、cpm(カウンツ・パー・ミニット)、局所被ばく、緊急被ばく医療、緊急被ばくの医療態勢、原子力安全・保安院、原子力緊急事態宣言、原子力災害対策特別措置法、原子力損害賠償法、原子炉格納容器、原発の水素爆発、高圧放水車、国際原子力事象評価尺度、(INES)、再臨界、サブドレーン、暫定基準値、JFAアカデミー福島、使用済み核燃料、使用済み燃料プール、迅速放射能予測システム、水素爆発、スリーマイルアイランド原発事故、セシウムとヨウ素、摂取制限、地下水、中央制御室、チェルノブイリ原発事故、電源開発促進税、廃炉、避難基準、避難指示、被ばく、被ばく管理、被ばく線量限度、福島第1、第2原発、プルサーマル、プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料、ベクレル、ベクレルとシーベルト、ベータ線熱傷、ヘリ乗員の被ばく、放射性物質、放射性物質の暫定基準値、メガフロート、冷温停止、労災、炉心溶融燃料棒、原子炉、廃炉、東京電力、東電、地震、津波、東日本大震災、計画停電、日本沈没、高濃度、放射能、放射線、石原慎太郎、天罰発言、自粛、自宅待避、20km圏内、ミリシーベルト、マイクロシーベルト、ヨウ素剤、福島第一原発、セシウム、菅直人、枝野幸男、菅総理、枝野官房長官、バラク・オバマ米大統領、原爆、原子爆弾、鉄腕アトム、核爆弾、核戦争、水爆、原子力発電所、原発、原発事故、チェルノブイリ、スリーマイル島、第五福竜丸、核兵器拡散防止条約、核兵器、核反応、大量破壊兵器、北朝鮮、中性子爆弾、核弾頭、戦略爆撃機、弾道弾搭載原子力潜水艦、SSBN、大陸間弾道弾、ICBM、NBC兵器、ABC兵器、原子核、原子炉、ウラン、マンハッタン計画、ウラン濃縮プラント、プルトニウム生産炉、1945年8月6日、広島、ヒロシマ、濃縮ウラン型原子爆弾、リトルボーイ、B-29、エノラ・ゲイ、投下、1945年8月9日、長崎、ナガサキ、プルトニウム型原子爆弾ファットマン、きのこ雲、黒い雨、イギリス、中国、フランス、インド、核実験、核抑止、放射性物質、汚染、核の冬、核シェルター、レオ・シラード、アインシュタイン、署名、ルーズベルト大統領、アドルフ・ヒトラー総統、核保有国、ナチスドイツ、戦略兵器削減条約、START1、START2、START3、条約批准、核抑止論、パキスタン、核不拡散条約、NPT、イラク原子炉爆撃事件、イスラエル、非核三原則、日本、憲法9条を世界遺産に、中沢昭一、被爆国、核武装論、憲法解釈、原子核分裂、原子核融合、原子力発電、原子力潜水艦、原子力空母、原子力推進、核ミサイル、MIRV、軍拡競争、コバルト爆弾、汚い爆弾、戦略核兵器、戦術核兵器、シンコロブエ鉱山、不完全核爆発、フィズル、安全保障、キューバミサイル危機、核の時計、核戦略、北朝鮮核問題、イラン核開発問題、核軍縮、核拡散防止条約、部分的核実験禁止条約、包括的核実験禁止条約、第一次戦略兵器制限交渉、SALT、非核地帯、持たず、作らず、持ち込ませず、久間章生、小池百合子、防衛相、防衛庁、日本原水爆被害者団体協議会、東京都原爆被害者団体協議会、連合長崎、長崎県原水禁……


motecinema at 14:53|PermalinkComments(0)

April 03, 2010

さいごですべてをだいなしに。

「ハートロッカー」を見た。

はっきりとテーマを明示せずにドキュメントタッチで描いていき、見慣れない爆弾処理の様子という好奇心や爆発するかも!というドキドキ感もセットでついてきてお得感がいっぱいだった。

けど、ラスト5分で全てが台無しになった。

自我と自己満足のためにガンガンやる主人公とか一般目線の黒人とかありがちな気弱キャラとか、それぞれの戦場にいる意味を考えさせるように具体的なテーマを見せずにやってきてラストの直前まではなかなかよかった。

けど、ラスト5分で全てが台無しになった。

なんと、あまりにも唐突で陳腐なアメリカンヒーローの誕生だ。勇ましい音楽と「カッコイイ」映像でもう一度戦場に立つ彼のヒロイズムを全面的にバックアップ。「爆弾処理班は必要だ」というなんのひねりもないセリフで全てを「解決」し、自己満足のために再び戦場へ。

なんだこりゃ。

途中までは、よくこの切り口でアカデミーがとれたなー。アカデミーも変わったのかなーと思って感心してたが、ラスト5分で納得。このヒロイズムがあるから、票が入ったわけだ。この5分で全てをぶち壊し、この5分でアカデミー賞を獲ったわけだ。

もう勝手にしてくれーい。

motecinema at 12:50|PermalinkComments(0)★★ ダメな映画 

November 06, 2009

あんう゛ぃる

「アンヴィル」を見た。

おもしろかった。売れないバンドを続けてるダメなおっさん2人を描いたリアル「レスラー」。フィクションでいけそうなネタだけに、もっと何か起きてほしいと期待してしまうが、それは間違い。実際はあんなものってのが当たり前だけどリアルで、切ない。

ただ日本の幕張メッセには違和感を感じた。客が5人だったらどうしようとさんざん煽っておいて、蓋を開けたらたくさんいたねヨカッタネ……という展開を映画のクライマックスに使っているわけだが、これ、なんか変じゃないかね。

実際あの中にアンヴィルのファンがどれだけいたのだろうか。おそらく入れ替えなんてないから、後のバンドのファンがほとんどだと思われる。同じチケット代ならせっかくだから最初から鑑賞しようという勿体ない精神で集まった客が、どうせ見るなら盛り上がらな損損と勿体ない精神で喜んでる姿だと思う。

つまり、感動のクライマックスにそれを利用するのは、どうなの?と。まあ、それも踏まえた上で見ると、それを知ってか知らずか久しぶりに大勢の客を前にして生き生きとしている彼らが、ますます切なく見えてくる。

ってことは、うん。やっぱりいい映画なんだなー、これは。

motecinema at 14:58|PermalinkComments(0)★★★★ いい映画 

September 28, 2009

これならゴエモンの方が笑えるだけマシ

d3140ede.jpgカムイ外伝をみた。

つまらなさすぎる。クドカンあほか。ナレーションで大事なこと説明してどうする。映画必要ないだろが。それにカムイがチンケな正義のヒーローみたいなセリフ言ってラスボスと戦うとか、ありえん。カムイを貶めるな。

さいよういちダサすぎる。イヅナオトシだっけ、あのCGシーンはギャグか。他もダサすぎる。ジジイが勘違いしてアクション映画に手を出すな。ワイドショーに引っ込んでろ。

そしてフロント陣。エイベックスからませるな。倖田來未の歌がドヘタすぎてラストがキツい。いつもみたいに音がガチャガチャピコピコしてない静かな曲だから、ヘタが際立ってほんと不愉快すぎる。カムイ&クドカンで予算集まるからエイベックスに頼るな。

はー。がっかりした。


motecinema at 12:40|PermalinkComments(0)★ どうしょうもない映画 

June 04, 2009

本物か偽物か

笑福亭鶴瓶主演の「ディア・ドクター」を見た。

きのうの神さま
続きを読む

motecinema at 19:42|PermalinkComments(0)★★ ダメな映画 

May 28, 2009

GOEMON、ハリウッドへゆく

つまらない映画「ザ・スピリット」を見た。

ザ・スピリット [DVD]

続きを読む

motecinema at 22:57|PermalinkComments(0)★ どうしょうもない映画 

May 23, 2009

耳から血が!

で、「オープンウォーター2」を見た。

オープン・ウォーター2 [DVD]
続きを読む

motecinema at 02:01|PermalinkComments(0)★★★ まあまあの映画 

May 15, 2009

決してくたばるな、決して諦めるな

「オープンウォーター」を見た。

オープン・ウォーター [DVD]
続きを読む

motecinema at 14:09|PermalinkComments(4)★★ ダメな映画 

May 12, 2009

おしまい?

「鈍獣」を見た。

鈍獣
続きを読む

motecinema at 12:18|PermalinkComments(0)★★★ まあまあの映画 

May 02, 2009

キムチの汁だ

「チェイサー」を見た。
続きを読む

motecinema at 11:59|PermalinkComments(3)★★★★ いい映画 

May 01, 2009

苦しいから人工呼吸して!

世紀の最高傑作「ウェディング・ベルを鳴らせ!」を見た。
続きを読む

motecinema at 13:09|PermalinkComments(4)★★★★★ すごい映画 

April 26, 2009

とったど〜!!!

やむを得ぬ事情があって「GOEMON」を見た。

GOEMON (江口洋介 主演) [DVD]

続きを読む

motecinema at 00:07|PermalinkComments(0)★ どうしょうもない映画 

April 25, 2009

クソややこしい話だ

「バーン・アフター・リーディング」を見た。

バーン・アフター・リーディング (ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー 出演) [DVD]

続きを読む

motecinema at 12:32|PermalinkComments(4)★★★★ いい映画 

April 24, 2009

アメリカのパスポートなんていらん。そんなもんはクソだ。


「ミリキタニの猫」を見た。

ミリキタニの猫 [DVD]


続きを読む

motecinema at 11:44|PermalinkComments(0)★★★★ いい映画 

April 19, 2009

君も踊れよ

「スラムドッグ$ミリオネア」を見た。

スラムドッグ$ミリオネア (ダニー・ボイル監督) [DVD]

続きを読む

motecinema at 12:18|PermalinkComments(0)★★★★ いい映画 

April 17, 2009

星0個

「クローバーフィールド/HAKAISHA」を見た。

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

続きを読む

motecinema at 11:40|PermalinkComments(2)★ どうしょうもない映画 

April 14, 2009

青いチンコは最後まで勃起しなかった。

「ウォッチメン」を見た。

ウォッチメン [DVD]

続きを読む

motecinema at 16:35|PermalinkComments(0)★★ ダメな映画 

April 10, 2009

私のこと、どうにかしようなんて思わないで


ずっと気になってた映画、「接吻 Seppun」を見た。ようやく。

接吻 デラックス版 [DVD]

続きを読む

motecinema at 11:11|PermalinkComments(0)★★★★ いい映画 

April 07, 2009

だって触ってみたかったんだもん。

「人のセックスを笑うな」を見た。

人のセックスを笑うな [DVD]
人のセックスを笑うな [DVD]

続きを読む

motecinema at 01:37|PermalinkComments(2)★ どうしょうもない映画 

April 04, 2009

ヒットラーに仕えるのか、国に仕えるのか


「ワルキューレ」を見た。
続きを読む

motecinema at 11:36|PermalinkComments(0)★★★★ いい映画 

April 02, 2009

説明しよう!

櫻井翔が嫌いだけど「ヤッターマン」を見た。
続きを読む

motecinema at 11:27|PermalinkComments(2)★★★ まあまあの映画 

March 26, 2009

ノーマン! ノーマン! ノーマン!

「イエスマン“YES”は人生のパスワード」を見た。

イエスマン “YES"は人生のパスワード (ジム・キャリー 主演) [DVD]
続きを読む

motecinema at 21:58|PermalinkComments(0)★★★★ いい映画 

March 19, 2009

このおっぱいは私だけのものじゃないの。みんなの夢なの!


「おっぱいバレー」を見た。

おっぱいバレー〈1〉 (リンダブックス)
おっぱいバレー (リンダブックス)

続きを読む

motecinema at 20:00|PermalinkComments(0)★★ ダメな映画 

March 15, 2009

人生の楽しみは人間関係だけじゃない

「イントゥ・ザ・ワイルド」を見た。

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]イントゥ・ザ・ワイルド

続きを読む

motecinema at 16:54|PermalinkComments(4)★★ ダメな映画 

March 01, 2009

人生最後の買い物(棺桶)は、他人が決めるのよ


仕方ないから「おくりびと」を見た。

おくりびと [DVD]
続きを読む

motecinema at 15:05|PermalinkComments(0)★★★ まあまあの映画 
サイト内を検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

アマゾンで検索


最近のコメント